インプラント治療

右下欠損部のインプラント治療と、詰め物・被せ物のやり直しを行いました。 初診時 右下の5番は抜歯を行い、5番7番にインプラントを埋入しました。 不適合の詰め物、被せ物のやり直しも行いました。 治療後 治療前後の比較 治療期間:約1年 インプラント…

正中離開の治療

前歯の隙間が気になるということで治療を行いました。 正中離開 このような場合、治療の選択肢としては以下のものが考えられます。 ①矯正治療で歯並びを改善する ②歯の表面を削って、セラミックの板を貼り付ける(ラミネートベニア) ③歯を一周削ってセラミ…

全体的に治療(インプラント、セラミッククラウン)

多数の虫歯、被せ物の不適合があり、全体的に治療を行いました。 過去に根管治療を行なっている歯が多く、根管治療のやり直しと、欠損部にはインプラント治療を行うことにしました。 初診時 ある程度治療が進んだところで、欠損部へのインプラント埋入を行い…

ダイレクトボンディング

左下の詰め物のやり直しを行いました。 保険診療では銀歯で治しますが、今回は自費診療で白い詰め物を希望されたので、ダイレクトボンディングで治療を行いました。 保険診療と自費診療の違いについてはこちらもご覧ください。 保険診療と自費診療の違い - …

ダイレクトボンディング、セラミッククラウン

当院は現在治療の予約が取りづらくなっており、次回予約は3〜4週間後となっております。 初診、急患の方も随時対応しておりますが、初回はレントゲンなどの検査と治療計画の説明、口腔内のクリーニングを行い、2回目以降の診療から治療を行なっております…

矯正、インプラント治療

30代女性 右上側切歯と左下第一小臼歯の状態が悪く、抜歯を行いました。 初診時 抜歯後の欠損部はインプラント治療を希望されましたが、前歯の歯並びの問題があり(前歯の重なりが逆になっている)、インプラントを行う前に矯正治療を行うことを提案致しまし…

仮歯、治療用義歯→セラミッククラウン、金属床義歯

被せ物と入れ歯のやり直しを行いました。 上の残存歯は状態が悪く、残すことができないため、抜歯を行い総義歯にすることにしました。 下の歯も、動揺、歯根露出、咬合平面の乱れなどがあり、被せ物で形態を修正して部分入れ歯を作製することにしました。 初…

レジン充填、銀歯

20代女性。痛みはありませんでしたが、歯と歯の間に多数の虫歯が認められました。 初診時 奥歯に関しては、保険診療であれば銀歯で治すことも多いです。 今回のような初期の虫歯を銀歯で治すと、虫歯ではない健全な部分をかなり削ることになり、歯の寿命を…

詰め物の精度

他院で左上7番のセラミックインレーを最近入れたとのこと。 患者さんに特に症状はありませんが、レントゲンで明らかな不適合が認められます。 このままでは虫歯と歯周病の原因となります。 セラミックの不適合 患者さんと相談の上、口の中で形態修正と研磨…

ホワイトスポットの治療

20代女性。 前歯の白い斑点が気になるということで来院されました。 治療前 ホワイトスポット このままでも特に問題はありませんが、見た目が気になるということであれば治療を行っております。 以前は白い部分を削ってレジンで埋めるという治療を行なって…

ダイレクトボンディング、セラミックインレー

20代男性、適合の良くない銀歯のやり直しと虫歯の治療を行いました。 以前のブログの続きです。 hashimoto-g-shika.hatenablog.com 下の左右の奥歯7本の治療をセラミックインレー、ダイレクトボンディングで行いました。 治療前 ダイレクトボンディング 治…

予約に関して

現在治療の予約が大変取りづらくなっており、ご迷惑をおかけしております。 次回予約は3〜4週間後となっております。 初診、急患の方も随時対応しておりますが、初回はレントゲンなどの検査と治療計画の説明、口腔内のクリーニングを行い、2回目以降の診…

全体的に治療(矯正、インプラント)

開業当初から通って頂いた患者さんです。 歯周病の治療、虫歯の治療、親知らずの抜歯、部分矯正、インプラント治療を行いました。 初診時 右下の奥歯は手前に倒れてきてしまっており、このままでは治療が行えない状態でした。 このまま無理やりブリッジやイ…

保険診療と自費診療の違い

20代男性 銀歯の適合が気になるという事で治療を行いました。 左下の銀歯は最近入れたとの事でしたが、浮き気味で段差になっており、装着した時のセメントがはみ出している状態でした。 保険診療の銀歯についてはこちらもご覧ください。 第3話 「なんで、治…

2021年もよろしくお願いします。

2021年の診療は1/5(火)より行います。 本年もよろしくお願いいたします。 2020年最後の治療は乳歯の虫歯治療でした。 レントゲンを撮ると内部でかなり大きく虫歯が進行しています。 ラバーダム防湿をして治療を行います。 ラバーダム防湿 神経に近接している…

親知らずの抜歯の説明

当院では、親知らず抜歯希望の患者さんや、抜歯の相談の患者さんが多いです。 斜めにはえている親知らずの抜歯をする際は、毎回同じような説明をしているので、文章にしてみました。 抜歯の前にはほぼ同じ内容を口頭で説明しています。親知らず抜歯検討中の…

レジン充填セミナー

先日、名古屋でレジン充填のセミナーを受講してきました。 レジン充填とは歯医者でよく行う治療の一つで、虫歯を削った後に白いプラスチックの樹脂で埋める治療です。 保険診療でも行うことが多い治療ですが、当院では保険外診療でもレジン充填を行っていま…

歯根破折?抜歯?根管治療?

40代男性、左下奥歯の腫れと違和感で来院されました。 左下の7番の歯茎が腫れており、レントゲンでは6番と7番に透過像が認められました。 また7番には深い歯周ポケットが認められました。 初診時レントゲン 2本とも歯根破折の可能性があり、被せ物を外…

根管治療1年経過

30代女性 右下第一大臼歯の根尖に病変が認められました。 初診時レントゲン 自覚症状は何もありませんでしたが、歯肉の腫れがあり膿が出てくる状態でした(瘻孔;ろうこう、サイナストラクトといいます)。 このような場合、患者さんの選択肢としては ①痛…

根管治療

30代女性 左上5番のやり直しを行いました。 虫歯を除去したところ、残っている歯が少なくこの状態で根の治療を行っても、唾液が混入してしまったり(口の中の細菌が原因で虫歯や根の先に病変ができます)、次回予約までの仮の蓋の厚みが確保できません(最低…

できるだけ歯を抜かないで残す

30代男性 右下奥歯の痛みで来院されました。 レントゲンを撮影すると、右下の第一大臼歯と第二大臼歯の周囲に透過像が認められました。 初診時レントゲン 被せ物と土台を除去したところ、第二大臼歯は破折しており抜歯することになりました。 歯の破折 第…

抜歯後の治療方法

30代男性 右下奥歯の治療を行いました。 レントゲンで、被せ物をしている5番目と6番目の歯の根に病変が認められ、7番目の歯にも大きめの虫歯がありました。 5番は根管治療を行うことができましたが、6番は土台を外したところ歯根が破折しており抜歯する…

WEB予約について

ホームページからWEB予約が可能ですが、WEB予約は「初診の方」と「衛生士での予約(歯石除去など)」専用となっております。治療中の方、治療再開希望の方はお手数ですが電話で予約をお取りください。また、きちんと予約通り通って頂いている患者さんにご迷…

子どもの歯ぐきが腫れている?

1歳の男の子。 奥歯の歯ぐきが、青紫色になって腫れているとのことでした。 萌出嚢胞(ほうしゅつのうほう)といって、歯が生えてくるときの膨らみに内出血が起きるとこのようになることがあります。歯が生えてくると自然に消失しますので特に治療は必要あ…

直接法と間接法

30代女性 左上の奥歯の間に虫歯がありました。 歯と歯の間の虫歯 歯と歯の間の虫歯は段差が無いように詰めるのが難しいので、大きめに削って型とりをして、作製した銀歯やセラミックの詰め物を後日装着する事も多いですが(間接法といいます)、当院では可能…

神経のない歯が痛い

30代女性 右上第二大臼歯の痛みで来院されました。 レントゲンでは根の先に病変が認められます。手前の歯には詰め物の下に虫歯が認められます。 被せ物を外して根管治療を行うことにしました。 被せ物を外してみると歯にひびが入っていました。 破折線が認め…

新型コロナウイルス感染拡大防止について

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、以下の項目に当てはまる場合は治療の延期をお願いしております。1) 「発熱」や「咳」などの症状のある方2)現在、同居する人に発熱・咳など の症状がある方3)現在、同居する人が自宅隔離を要請されている方4)過去14日…

一口腔単位での治療

50代女性 右下奥歯の痛みと、欠損部の治療を希望されました。 右下第二小臼歯は歯根破折により抜歯となりました。 右下の欠損部にはインプラント治療を希望されましたが、右下の奥歯がない期間が長かったため、上の奥歯が挺出してきており、 現状のままで…

歯の破折

40代女性 右下の奥歯が腫れて咬むと痛いということで来院されました。 レントゲンで右下第一大臼歯の歯根を取り囲む透過像が認められます。 このような場合、 根の中に細菌がたまって膿んでいる 歯周病 歯根破折 の3つが主に原因として考えられますが、今回…

根管治療で治らない場合

40代男性 左上小臼歯部の痛みと腫れで来院されました。 左上の歯ぐきが腫れており、膿がでてくる状態でした。 レントゲンでは第一小臼歯と第二小臼歯に及ぶ病変が認められました。 CT画像 通常通り根管治療を行いましたが、歯ぐきの腫れは治りませんでした…